新着情報はありません。

Webプログラミング

無料体験講座を受講する

講座紹介

購入不可
購入にはログインが必要です。 アカウントをお持ちでない方は、新規ユーザ登録(無料)をしてください。
価格
¥ 4,400 (税込)
ライセンス有効期間
35日間
受講必須環境
こちらをご確認ください。
標準学習時間
約49時間
講座概要
現在ではほとんどの人がPCや携帯で毎日のように利用しているWorld Wide Web(WWW / Web)は、インターネット上で提供されるシステムのことを指します。 インターネットブラウザで表示するほとんどのコンテンツ(Webコンテンツ)がHTMLやXHMLなどで構成されているWebページで、今あなたが見ている画面にもWebページが表示されています。
エンジニア特区の「Webプログラミング」では、HTMLやCSS、JavaScript等を駆使した「Webコンテンツ」の構築技術を身につけます。
必要スキル
一般的なPC操作
こんな方に向いています
Webページの制作を初めて学習する方
講座構成
この講座は、講義・演習型練習問題・確認試験で構成されています。 講義で学習した知識を、演習型練習問題で実際にプログラムを作成するなどして、着実に身につけていくことができ、確認試験では学習したスキルが定着しているかを確認することができます。
講座の構成
関連講座
主な学習トピック
「Webプログラミング」では、HTMLやCSS、JavaScriptといったWebコンテンツを形成するための技術を、実際にWebページを作成しながら学習します。
主なトピック
多くの課題による反復演習
この講座には、数多くの演習問題が含まれており、受講者の方は、多くのプログラムを自分の力で作成することで、講義で学んだ知識を確実に身につけることができます。 代表的な演習問題として、「太陽系の惑星一覧ページ」、「クイズフォームへのアクセスページ」、「観光資源の紹介ページ」、「都市計画法の説明のためのWebページ」、「学期末テストのWebページ」があります。
演習後のフォローアップ講義も
「Webプログラミング」の演習型練習問題には、練習問題のための事前講義およびプログラム作成後用のフォローアップ講義があり、受講者の方にとって学びやすい仕組みで構成されています。 ※一部フォローアップ講義が無い場合もあります。
演習型練習問題のワークフロー
カリキュラム
アイコン説明
トピック 標準学習時間
第1章 WWWシステムとWebページ
1-1 WWWシステムの基礎知識
(1) WWWシステムの基本
講義 TCP/IPネットワークとクライアント・サーバーシステム 20分
(2) WWWシステムの構成要素
講義 WWWシステム(Webシステム)~WWWクライアント(ブラウザー) 10分
講義 HTMLドキュメントとWebページ 25分
講義 URL(Uniform Reseource Locator)とホスト名 30分
講義 Webサイトとトップページ 15分
講義 ハイパーリンクとハイパーテキスト 10分
講義 HTTP(Hyper Text Transfer Protocol) 10分
講義 1-1 確認テスト 30分
1-2 Webサーバー「Apache Tomcat」のインストール
講義 (1) 本書の実習環境について 20分
(2) Apache Tomcat のインストール
講義 Tomcatのダウンロード 15分
講義 Tomcatのインストール 20分
講義 Tomcatの起動と停止方法 25分
講義 Tomcatのディレクトリー構成 15分
講義 インストールの確認作業 30分
講義 ドキュメントベースとHTMLドキュメントの作成 40分
講義 1-2 確認テスト 30分
第2章 HTMLの基本
2-1 HTMLドキュメントの基本構造
(1) 実習環境の構築
講義 ドキュメントルートの作成 30分
(2) HTML要素
講義 HTMLドキュメントの作成と保持 25分
講義 ブラウザーからのリクエストとURLパターン 35分
講義 HTML要素 20分
講義 HTMLドキュメントの基本構造とルート要素 15分
講義 <HEAD>要素と<BODY>要素 55分
講義 <P>要素 45分
講義 <H1>要素~<HR>要素 40分
(3) 属性
講義 属性~RGBコードとカラーネーム 50分
講義 HTMLドキュメントに記述可能な文字について 40分
講義 エスケープシーケンス 30分
講義 <IMG>要素~HTMLのコメント 45分
講義 練習問題2-1 20分
講義 (参考)<IMG>要素のalign属性 15分
講義 (参考)<IMG>要素のalt属性 15分
講義 2-1 確認テスト 30分
2-2 リンク
講義 リンク 15分
講義 <DIV>要素 25分
講義 <A>要素 40分
講義 相対パスのURL~<A>要素について 30分
講義 2-2 確認テスト 30分
第3章 テーブル
3-1 テーブルの基本構造
講義 テーブルの基本構造 25分
講義 <TABLE>要素 10分
講義 <TR>要素 10分
講義 <TD>要素 35分
講義 <TH>要素~<CAPTION>要素 25分
講義 練習問題3-1 20分
講義 3-1 確認テスト 30分
3-2 複雑なテーブル構造
講義 複雑なテーブル構造 15分
講義 colspan属性 40分
講義 rowspan属性 20分
講義 練習問題3-2a~練習問題3-2b 15分
講義 colspan属性とrowspan属性の組み合わせ 20分
講義 練習問題3-3a~練習問題3-3b 20分
講義 3-2 確認テスト 30分
3-3 リンクを設定したテーブル
講義 リンクを設定したテーブル 20分
講義 3-3 確認テスト 30分
第4章 フォーム
4-1 フォームの基本構造
(1) フォームの機能
講義 フォームの機能 20分
講義 <FORM>要素 10分
(2) 入力フィールド①
講義 <INPUT>要素 60分
講義 name属性とvalue属性 60分
(3) 入力フィールド②
講義 <SELECT>要素と<OPTION>要素 30分
講義 <TEXTAREA>要素 20分
講義 練習問題4-1~練習問題4-2 20分
講義 4-1 確認テスト 30分
4-2 アプリケーションシステムへのデータ送信
(1) データ送信のしくみ
講義 データ送信のしくみ 35分
講義 <FORM>要素のaction属性と送信ボタン 30分
講義 HTTPリクエストパラメーター 20分
講義 ラジオボタンとチェックボックスのchecked属性~選択リストのselected属性(参考) 20分
(2) JSPプログラムへのデータ送信
講義 JSPとは 10分
講義 動的なHTMLドキュメント 10分
講義 JSPの実行方法 15分
講義 フォームからJSPプログラムのリクエスト 10分
講義 4-2 確認テスト 30分
4-3 フォームとテーブルを組み合わせた高度な設計
講義 フォームとテーブルを組み合わせた高度な設計 30分
講義 テキストボックスとパスワードボックスのsize属性、maxlength属性 10分
講義 フォームに入力されたデータを処理するプログラムの作成 15分
講義 4-3 確認テスト 30分
第5章 フレーム
5-1 フレーム機能の基礎
講義 フレーム機能の基礎 15分
講義 フレームセットドキュメント 15分
講義 水平方向のフレーム分割パターン 50分
講義 垂直方向のフレーム分割パターン 20分
講義 水平・垂直方向のフレーム分割パターン 25分
講義 5-1 確認テスト 30分
5-2 フレームを利用したシステム例
講義 例題のシステム設計 20分
講義 フレームセットドキュメントの作成 10分
講義 リンクメニューの作成~HTMLドキュメントの作成 25分
講義 フレームセットドキュメントのリクエスト~「通天閣」「福岡タワー」の情報を作成 15分
講義 5-2 確認テスト 30分
第6章 スタイルシート
6-1 スタイルシートとは
講義 スタイルシートの目的 70分
講義 ページ内リンク 40分
講義 6-1 確認テスト 30分
6-2 CSSの基本的な使い方
講義 HTML要素や属性によるWebページの装飾 55分
講義 CSSによるスタイル指定の形式 20分
講義 要素内CSS(インラインCSS) 25分
講義 <BODY>要素から分離したスタイルの定義方式 30分
講義 ページ内CSS 15分
講義 ページ内CSSのスタイル定義形式 15分
講義 ページ内CSSの利点 15分
講義 同一のHTML要素に異なるスタイル定義を適用する方法 60分
講義 6-2 確認テスト 30分
第7章 Javascript
7-1 JavaScriptとは
講義 JavaScriptとは (1) 25分
講義 JavaScriptとは (2) 15分
講義 WebアプリケーションシステムにおけるJavaScript~JavaScriptとJSP(Java)の違い 15分
講義 イベントドリブン方式とイベントハンドラー 35分
講義 onClickイベントハンドラー 60分
講義 onMouseOverイベントハンドラー 25分
講義 7-1 確認テスト 30分
7-2 フォームとJavaScript
講義 フォームの入力フィールドに対するアクセス(その1) 60分
講義 フォームの入力フィールドに対するアクセス(その2) 30分
講義 関数 35分
講義 関数のパラメーター 25分
講義 7-2 確認テスト 30分